読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーカンプの夢の跡

After the Dream of DARCOMP ブロガーによるリレー形式小説です。先の展開も結末もその時の書き手によって変わるストーリーを書いてます

9. 真夜中のクラブで事件は起こる

あんな出来事にすべてを塗りつぶされてしまうなんて思っていなかったから。 周りの人の入れ替わりが少し激しい。さっきまでいた人たちとは違う人をよく見ているような気がする。 特にホールの真ん中に来ると別の場所に来たような感覚になる。 今って何時だろ…

5. 迷い込んだ雑踏の中で握りしめた手

今夜は楽しい。純粋にそう思っていた。あんな出来事に巻き込まれるまでは・・。 ヒデはすっかりミユキと二人でワイワイ話が盛り上がっていた。 普段から仲のいい二人なんだろうと思えるくらい息がピッタリだし、冗談を言ったら即ツッコむそのテンポは、TV番…

3. 出会った4人は「乾杯」と共に少しずつお互いのことを知り始める

東京の夜、初めて思い描いていた東京の夜に、ぼくは明るく振る舞おうと決意した。 ヒデ「久しぶりやなぁー、元気してた?」 ヒデ「あ、そうそう。こっちがミユキで、こっちがアカネ」 ミユキ「こんばんはー、初めまして」 ヒデ「男二人よりも女の子いた方が…

1. 春の訪れる前の冷たい空気と桜の花が咲く交差点で

もう4月だというのに空は灰色でまだまだ肌寒い。 空気の冷たさの中に春への移り変わりを少しだけ感じられる。冬の装い、春には少し似つかわしくないコートを羽織って街を歩く。 「じゃあな!」「また会おうぜ」「さようなら」 そうやって別れを告げた友人た…

ダーカンプの夢の跡って?
ブロガーによるリレー形式の長編小説。順番に書き手が思うがままに物語の続きを書いていくことで成立する筋書きのない物語です。書いている私たちにもその行く末は全く予想ができない、そんな試みです。
▶︎第一話から読みたい方はこちら